日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

[TANEKARA-garden]~オステオスペルマム パッション ミックス~

ニュース

[TANEKARA-garden]~オステオスペルマム パッション ミックス~
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法

オステオスペルマム パッション ミックス/タキイ種苗

学名:Osteospermum
英名:African daisy
和名:オステオスペルマム
科名:キク科
原産地:南アフリカ
花言葉:元気、変わらぬ愛

生産地 オランダ
内容量 1ml
有効期限 2018年 4月
発芽率 70%以上
丈夫なキク科の宿恨草をタネから手軽に育てられる画期的な品種だそうです。人目をひく鮮やかな花色が特徴。白からモーブ、赤紫色の花色は乙女心をくすぐりますよね。

メール便対応 複数買っても送料160円

種のまき方

まきどき 発芽日数 約8~10日
◇秋まき 9月中旬~10月中旬
 発芽温度 20℃前後
 生育温度 5~20℃

開花時期
◇秋まき 翌2月中旬~翌4月中旬

まき方
種まき培土を使い、育苗トレイ一穴当たり1~2粒まきとし、双葉がしっかり展開した時点で間引きする。温度が確保できる場所で管理し、発芽後は日光に当てるようにする。

育て方
本葉2~3枚の頃、根を傷めないように丁寧にポットに植え、日当たりの良い場所で育てる。花がらを早めにつみ、水と肥料が切れないよう管理すると長期間咲き続けるそうです。

蒔くとき、パッケージに覆土をするかが書かれていなかったので「大きな種は1センチ程度覆土」と思い込んでいた私はそのように植えてしまった。
後で調べると、好光性、嫌光性どちらにもオステオスペルマムの名前がある。どっちか分からなかったので、今回はこのまま発芽するか様子をみることにしました。ちなみにまき方は一センチに満たないくらいの厚さの覆土、底水から吸水させたのち半日陰で発芽までは管理、です。

オステオスペルマム 育て方参考リンク

これから種をまく方へ

種が発芽しない原因は

色々な種を蒔いてみて、宿恨草の種はどうも発芽率が非常に悪い結果が出ております、オステオスペルマムもその一つです。
気温、土の成分、日照時間、覆土、何が原因かは分かりませんが、ネットで調べても地域の温度などの環境要因、種そのものの強さなど、何もかも一律の条件ではないので「たまたま」発芽したからこれが正しい、ということでもないというか。
私は最初オステオスペルマムの種を覆土ありでまいたのですが、一つは勢いよく発芽したものの他の種はじっと土の中に身をひそめたままでした。何かの拍子に発芽する可能性を信じてしばらくそのままにしてあります。
「住んでいる地域の気温が意外に暖かかったのかな」と思い、今度は覆土なしでまき直したり。試行錯誤です。
好光性とも嫌光性ともネット上では書かれており結局どちらが正しいのか、やってみないと分からない。
今回私なりの結論をほんの少しでも導き出せたらいいなとは思っていますが、オステオスペルマムの種が発芽しにくい、というのはネットを検索していてもその傾向が強いと言えますので、蒔いてみて発芽しなかった場合色々にまき方をかえてチャレンジしてみましょう。。。

一般的に覆土はタネの厚さの2倍程度です。
ただし、タネによっては好光性種子といって発芽に光が必要なものがあり、その代表的なものは、ベゴニア、ペチュニア等です。
これらの好光性種子は覆土をせずに、タネをまいたら表面を板などで押さえ、土と密着させます。
播種後、乾き過ぎないように霧吹きなどを使うか、底面給水したり、目の細かいジョウロで灌水します。
播種後は発芽するまで新聞紙等で覆い、直射日光が当たらない明るい場所で乾かさないように管理します。デージーは好光性種子ですので、上記の管理をします。好光性種子は微細なタネが多いので、丁寧な管理が必要です。
オステオスペルマムは好光性種子ではありませんので、通常の播種方法で結構です。同じく発芽するまで新聞紙などで覆います。芽の出た本数が少なかった原因として、覆土の量が多かったのかもしれません。

出典 http://shop.takii.co.jp

種をまく前の準備

種まき用用土と容器

上画像、左から
1 腐葉土
2 ガーデン用土(お店から購入したもの)
3 バーミキュライト
4 鹿沼土 細粒
5 川砂 砂粒

ストロベリートーチの発芽がビオラより早かったのを考慮に入れ、こちらでは
1 腐葉土
2 ガーデン用土(お店から購入したもの)
4 鹿沼土 細粒
の3つを、4を半分、1と2同量で残り半分を混ぜフレークをなるべく細かくくだいたもののミックス用土を種の下に敷き、種を覆土する土のみに
4 鹿沼土 細粒
を使用して薄く均一に覆土出来るようにした。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

バーミキュライト 18L
価格:680円(税込、送料別) (2017/9/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鹿沼土細粒 16L
価格:516円(税込、送料別) (2017/9/17時点)

【合計3000円(税抜)以上で送料無料】

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

朝明砂 4L
価格:645円(税込、送料別) (2017/9/17時点)

種の容量を画像で確認

大きめの種が直接パッケージの袋に入っていました。このひと袋で育つ苗の本数がおよそ15本だそうです。10粒を残して、残りをまきます。

ゴロっと大きな種。まきやすそうで何より。

種を植えます ー2017/09/22ー 

ポット3つにミックス用土を入れたものを用意。白い小皿には今回植える分の種が入っています。

3つのポット一つ一つに6つずつ、種を広げて並べます。

1センチかぶるかな、くらいの覆土をします。覆土が厚くていいのでミックス用土で。もし8日経っても目の出る気配がなかった場合はオステオスペルマムのタネは好光性と判断して植え直します。今はとりあえず覆土ありで。

深さのあるトレーを使って底から吸水させます。

白いマスキングテープを少し折り返し、油性ペンで名前を書いて容器の側面に貼りました。
半日陰で風通しの良い場所に置き、様子をみます。
種まき完了。

発芽しました ー2017/09/29ー 

まだ双葉が頭を出し切ってはいませんが、発芽しているのが確認出来たので。今回発芽までに約7日かかりました。

ポットの左側上あたり、大きめの双葉の一部としっかりとした茎が少しだけ見えています。覆土あっても発芽しました。


2017/10/01 双葉が伸びて、開いてまいりました。大きな種からも分かる、厚みもある大きな双葉。


2017/10/5 さらに全体に高さと、双葉も開いてきた。

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。
12
  • 藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin