日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

[Secret of my Garden]Te&ENの庭づくり まとめ

ニュース

[Secret of my Garden]Te&ENの庭づくり まとめ
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
  • 稼げる無料ブログ Dreamers! 今すぐ始めよう
Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

ソイルソムリエになりたい~植物を生き生きと育てられる土作り~

植物それぞれに合うソイル・レシピ メモ

ほとんどの植物が土のphは微酸性を好む、微酸性にしておけば大きく生育が阻害されることがないと書きましたが、例えば酸性をお酢などの酸っぱい味、アルカリ性を塩や醤油などの塩っ辛い味と例え、土に水を与える事をスープだと考えると植物の多くは「ほんのり酸っぱい、お出し(肥料)の風味がするスープが好き」ということになります。

植物達は薄味だけど出しの効いたスープが好きで、塩っ辛くても酸っぱ過ぎても多くは「こんな汁飲めるかぁ!」っと機嫌を損ねて、お代(美しい花や葉の色)を支払うことなく土に帰って(枯れて)しまいます。

私達は植物を購入したり、種から育てたりした時プラポットではせっかくの美しい姿を活かすことが出来ないので植え替えをしますよね。私達人間は言うなれば植物達にとってはレストランのウェイターかつパティシエ、植物がより素敵な雰囲気に溶け込むようテーブルとシートのデザインを厳選し(植物に似合った鉢でドレスアップ)、好みの席にお通しし(日当たりや風当たりが適した場所)、個々の植物が機嫌を損ねない味のスープを(土選び、水やり加減)提供する。植物達はお代の代わりに美しい花や葉の色を生活に提供してくれる。そうなんです、ガーデニングを充実させたい人達にとって植物というのは、自分のガーデンに来店いただいた大切なお客様のように扱うべきなんですね。でないとお代をいただけないことになってしまう。

植物の機嫌は分かりやすいです、植え替えをして調子が悪いとしたらそれは土のphに問題があります。合わないph、もちろん温度や環境要因もありますが、植え替え時の不具合の問題はphにあると言って間違いありません。
せっかく自分のガーデンにお連れしたお客様を、十分に満足させられるようなソイル・ソムリエになりたい(オーナーやパティシエより、ソムリエがまとまりがいいんで)。植物の種類は沢山あるけれども、どの植物であっても一番好みのソイル・レシピを選べるガーデナーでありたい。
まだまだ勉強中ですが、自分なりのレシピを少しずつまとめていきたいと思います。

混ぜる用土が多ければ多いほど、複雑になるスープの味

混ぜるほど用土のph設定は難しくなる

例えば各植物の用土設定で基本の土として記載されることが多い赤玉土はphが5~6と言われています。雨ざらし管理で放っておくと、土はもう少し酸性側に寄っていきますが、植え付け時多くの植物がこのくらいの弱酸性の土を好むので実際のソイル・レシピとしてはこれだけでも大丈夫なわけです。
事実赤玉土だけで植え付けをし、生育不全にならずに生長する植物もあります。混ぜない方が植物にとってもストレスではない、一口目は美味しかったのに、少しスープをかき混ぜてみたら味が変わって好みでない、このスープ、一体何味なの??と、味が均一でない土はおそらく植物にとっても混乱し上手く育たない要素になりかねません。
しかし、じゃあ赤玉土だけで全部を植えても大丈夫かと言われるとそうではないわけですね。よりシャキっと、より大きく、より美しく植物が育ってくれる土作りのレシピがあるわけです。赤玉土というのは特別栄養を含んでいないので、これだけでも育つ植物というのは水だけを与えていれば生育するという種類の植物になります。
基本的に、花を楽しむ植物というのは追肥や元肥が必要です。化成肥料は用土を酸性に傾ける要因となり、植物にとって生育しやすいphが生育の途中で変わってしまうことは少なくありません。

最近では「クレマチス用の土」「クリスマスローズの土」など、その植物に適した土が販売されていて、それを使用するのが間違いないです。素人がいきなり土作りから始めるとなると、一つ二つ苗を犠牲にする覚悟で、長い時間をかけて取り組むことになります。一つや二つだったらいいけど、環境要因など複合的な原因を突き止めるとなると至難の業です。

しかしながら、植物の土に自覚的でありたいのなら、材料全部揃っててあと煮るだけ、とか、上手に料理出来たってほとんど他人任せ、そんなの美味しく出来て当たり前って言われたら悔しいですよね。
トラブルが起こった時には何が原因か分からないままゆっくり枯れていくのを見守るだけ、植物が上手く育たない原因の多くは土にあるのに。
土に対して自覚的である為にも、ソイル・レシピを作成しよう。本当の料理と違って、土に混ぜる材料の数はそんなに多くはありません。もちろん同じ用土の中でもこれは、という物を選ぶ、それは料理人の知識と同じですが。
土を混ぜる時に大事になるのは分量です。これとこれを混ぜたからダメ、ではなくて、この基本の土にこれくらいだったら丁度良いけど、沢山混ぜたら植物にとってはマズイ、という割合を知ることが大切。
本当のスープだって、醤油1杯なら丁度良いけど、2杯混ぜたらもう味違うとか、あるでしょう?それと同じです。けっこう土作りって繊細。
用土同士を合わせたら、よく混ぜ合わせることも大切。均一に混ざっていた方が植物にとっても優しいのではないかと。まぁこれは憶測ですが。

理論はここまでにして、植物の品種とそれに適したソイル・レシピを作成していきましょう。

ph合ってないかも?!という時の、緊急レシピ

酸性が強すぎる場合も枯れてしまいますが、基本的には酸性の場合はかなりゆっくり生育不全に陥るようです。あまりにも強酸性だったらちょっと分かりませんが。
しかしながら中性~アルカリ性のphになっている用土で植えた時、そのphが合わないとなるとわりと早いスピードで植物は葉っぱを黄変させ枯れ色に変わってしまいます。土が今どのあたりのphなのかって、実際には分からないんですよね。やり過ぎている場合もある。もみがらくん炭などのアルカリ成分を多く加えてしまったという場合、植物によっては環境が合わず昼間植え替えた時はそうでなくても夜には具合を損ねるなんて事態も起こりかねません。
そんな時、酸性要素を加えるのにはトップページの「鹿沼土細粒」が適しています。本当に酸性になっているのかは分かりませんが、一般的に鹿沼土は強酸性と言われています。これを鉢の表面に敷く化粧石の感じで、ややうっすらめにスプーンなどで少しずつすくいながら被せます。土が十分濡れている場合はそのまま見守り、濡れていない場合は水を少しずつかけて酸性成分を浸透させます。沢山ではなく少しずつ試しましょう。これで改善し、葉色が戻ることがあります。応急処置としてあげておきます。
あくまでもガーデンにかける時間がない場合の緊急応急処置方法なので完全には戻りません、次の日などなるべく早いうちに植え替えましょう。

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
12345
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin
藤沢涼×高嶋美里!普通の人が1億円作る為の設計図 無料プレゼント!

関連記事

ピックアップ!

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

カテゴリー

タグ

月別アーカイブ

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin